送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2020年12月16日

脊山麻理子「遊郭みたいな感じで撮影したのでエロティック」

seyamamariko01.jpg元日本テレビアナウンサーでフリーアナウンサーの脊山麻理子が、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『愛人生活〜追憶のラマン』(ともに発売中 DVD:4,180円税込 ブルーレイ:5,280円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

かつては日本テレビのアナウンサーとして人気を博し、現在はフリーアナウンサーやタレント、女優にと様々な分野で活躍している脊山麻理子。グラビアにも積極的で、これまで発表した作品ではセクシーさを全面に押し出すなどグラビアファンを沸かせている。そんな脊山の通算10枚目となる同DVDは、"愛人"をテーマにした過激な物語で群馬県の沢渡温泉で撮影。大人フェロモンを漂わせながら自慢の凹凸ボディーをたっぷりと披露している。

seyamamariko02.jpgDVDで着用したという色違いのスケスケ衣装で登場した脊山は「7月に公演した舞台が愛人の役だったので、今回も愛人の役で亡くなった人を思い返すような作品となっています。2人で巡った温泉を訪れたり、思い出に浸るような物語です」と全体のストーリーを説明。具体的なシーンとして「ブルーレイの表紙にもなっている見返り美人のようなシーンは、レトロ感や和のテーストを大事にしながら撮ってもらいました。押入れのシーンもあって、遊郭のような赤い布団に中でちょっと悲しげな表情をしています。大きなブランコのシーンではスカートからお尻が見えるような映像も入っていますよ」と紹介しつつ、「旅館の押入れのシーンがセクシーですよ。遊郭みたいな感じで撮影したのでエロティックだと思います」とアピールした。

seyamamariko03.jpg同DVDは群馬県にあるラブホテルでも撮影。ラブホテルはプライベートも含めて初体験だといい、「東京育ちなので行ったことがないんです。お風呂とかジャグジーが大きいし、古いタイプのバブリーなホテルでした」と感想を述べ、「プライベートで行ってみたいですね。女性プランとかカラオケもあるので是非行きたいです」とすっかり気に入った様子だった。また、今後の活動については「目の前のことを全力でやって来たらここにたどり着きました。女優やYou Tubeも始めましたが、2021年もリスタートする意味で新しいことに挑戦していきたいと思います。私は猫のような行き当りばったりの人生ですけど、可愛がってくださったらうれしいです」とさらなる活躍に意欲を見せていた。

(マイナビニュースより)

seyamamariko04.jpgseyamamariko05.jpgseyamamariko06.jpg
seyamamariko07.jpgseyamamariko08.jpgseyamamariko09.jpg

84−57−84のDカップ
ナイスバディですね〜

まだまだイケますね〜


主演舞台「忍びよる偲びの夜」にて鮮烈の女優デビューを飾った我らが脊山麻理子さん。「愛人」をテーマにした待望の最新作はフェロモンの放出量も限界突破。女帝・脊山麻理子の新章が今、幕を開けます。
seyamamariko00.jpg
無料サンプル動画




ブログパーツ
ラベル:Dカップ
posted by ウエフィン at 19:00| Comment(0) | 脊山麻理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

脊山麻理子「お尻が空いた服が上品かつエロい」

seyamamariko01.jpg 圧倒的な色気でファンを虜にする脊山麻理子さんが、7th BD&DVD「魅せられて」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:BD 97分、DVD 87分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 前回は花魁の格好で沸かせた脊山さん。今回はラバー素材に包まれた黒い衣装なのだが、なんとお尻が丸見え。しかも、右手にはムチ! 前作と同様に9月にバリ島で撮られた7th BD&DVDと、このエロすぎる格好には関係があるようだ。

――どんな映像になりましたか?

seyamamariko02.jpg【脊山麻理子】 出会った紳士(=視聴者)と、いい関係になっていくストーリー。最初は日傘を差した上品な女性なのですが、ボンテージ服を着たり、目隠しをされて氷を舐めたり……。どちらかというと、Mの世界観を表現しています。





――お勧めシーンは?

seyamamariko03.jpg【脊山麻理子】 いま着ている、ラバーの服を着ているところです。前作ではラバーのキャットスーツを着ているのですが、同じ素材でお尻が空いた服に。上品かつエロいと思います。

――すごいインパクトですね。

【脊山麻理子】 現地のコーディネーターの方にも、「こんな衣装は初めて見た!」と言われました。意外とフィット感があって、プライベートで使ってみたいと思っていたり。気に入っています。

――リリースを重ねるごとに映像が進化していますね。

seyamamariko04.jpg【脊山麻理子】 ベストバウト(最高の試合)は、お互いが信頼しあえる好敵手であればこそ。イメージ映像も、スタッフの方々との信頼関係が、自分を開放的にしてくれると思います。

 最後はグラビア活動を、本人が好きなプロレスにたとえる形で締めてくれた。「和テイストのエロもいいかなと思っていて、いろいろなジャンルを開拓していきたい」と抱負も。周囲の期待に応えながら、己の道を突き進む。

(ASCU.jpより)

84−57−84のDカップ
ナイスバディですね〜

どこまでやれるか
とても楽しみです


「SM」をテーマにした写真集も話題沸騰中の脊山麻理子さん。清純な女性が調教されていくことで芽生える新たなエモーション…。彼女の内に秘めた淫猥な世界観を映像化。






ブログパーツ
ラベル:Dカップ
posted by ウエフィン at 19:19| Comment(0) | 脊山麻理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

脊山麻理子「着ていないよりもエロいんじゃないかと」

seyamamariko1.jpg グラビアができる知的美女と言えばこの人! 大人気のフリーアナウンサー・脊山麻理子さんが、6th Blue-ray&DVD「ときめきデート」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:BD 95分、DVD 84分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 昨年11月には、「S」と「M」という2冊の写真集も発売。30代のグラドルは数多く紹介しているが、脊山さんほど派手にぶちかませる人は日本にいないと思う。9月にバリ島で撮られた今作について聞いてみよう。


――作品タイトルからある程度は想像できますが、どんな内容ですか?

seyamamariko2.jpg【脊山麻理子】 私とデートしているような、普通じゃありえない妄想展開が繰り広げられています。少年漫画みたいな感じですね。プールの先生やウエイトレス、バーテンダー、ミリタリー服とか、いろいろな衣装を着ました。





――お勧めシーンは?

seyamamariko3.jpg【脊山麻理子】 犯人を捕まえるというミッション的なシーンです。オーダーメイドの全身ラバースーツなのですが、着ていないよりもエロいんじゃないかと。ぜひ楽しんでいただきたいです。

――飾らない、素が楽しめるところなどは?

【脊山麻理子】 泡を使っての洗車シーンです。楽しく素の感じでやっているのですが、ドキドキすると思います。

――今日の衣装はすごいですね。

seyamamariko4.jpg【脊山麻理子】 着物で花魁の休日をイメージして、ちょっとラフなスタイルにしました。普段使いの着物をアレンジ。そのほうがエロいかなと(笑)。

 今年で39歳になるのだが、グラビアはまだ頑張っていく意向。「いまの自分を楽しんで生きていきたい」と言っていて、グラビアもその1つということだろう。常識を打ち破る存在として、2019年も輝きそうである。

(ASCU.jpより)

seyamamariko5.jpgseyamamariko6.jpgseyamamariko7.jpg

84−57−84のDカップ
ナイスバディですね〜

39歳でもまだまだイケますね
素晴らしいです

今後の作品も楽しみにしています


完熟した色気にますます磨きのかかる脊山麻理子さん。セクシーさ溢れる大人っぽい仕草はもちろん、ふいに見せる可憐な表情まで、彼女の魅力は天井知らず!アナウンサー風OLにキャビンアテンダント、そしてキャットウーマン(!!)と、今回はよりコスプレ色の強い作りで麻理子さまの大胆な七変化を楽しめます。






ブログパーツ
ラベル:Dカップ
posted by ウエフィン at 19:22| Comment(0) | 脊山麻理子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする