送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2018年05月10日

ミスFLASH2018の3人がイメージ作品リリース「制服のシーンやスク水のシーンが見どころ」

FLASH20181.jpg 写真週刊誌「FLASH」(フラッシュ/光文社)によるグラビアアイドルの登竜門といわれるオーディション『ミスFLASH』。これまでも、川崎あや(2016年)ちゃん、永井里菜(2013年)ちゃん、鈴木ふみ奈(2011年)ちゃんといった、今をときめくグラドルたちが受賞してきました。

 そんな『ミスFLASH』の2018年グランプリは、小島瑠那(23/写真左)ちゃん、保ア麗(19/写真中)ちゃん、麻亜子(23/写真右)ちゃんの3人。これからの活躍が大いに期待される3人が、それぞれイメージDVD『ミスFLASH2018』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。発売記念イベントが、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で行われました。

 ちなみに、3人のボディスペックは以下のとおり。

kojimaruna1.jpg
■小島瑠那(こじま・るな)…身長161cm、スリーサイズB74(Dカップ)・W56・H76(cm)

hozakirei1.jpg
■保ア麗(ほざき・れい)…身長:168cm、スリーサイズ:B81(Bカップ)・W59・H86(cm)

maako1.jpg
■麻亜子(まあこ)…身長:158cm、スリーサイズ:B83(Fカップ)・W62・H82(cm)

――初めてのイメージ作品、撮影はいかがでしたか。

小島瑠那「初めてのDVD撮影だったので、とにかくフレッシュさを出そうと。監督さんからは『妹感がいいね』と言われたので、自分でもそうかなと(笑)。だから、制服のシーンやスク水のシーンが見どころになってるんじゃないかと思います!」

保ア麗「今回、私が唯一の10代ということだったので、制服のシーンやテニスのシーンで頑張りました。19歳らしくなっているといいなと思います。朝ベッドやお風呂のシーンも、ちょっと難しかったけど頑張りました!」

麻亜子「私だけ浴衣のシーンが用意されていたのがうれしかったです! 大阪出身なので、関西弁をしゃべるシーンもあります。古民家でしっとり撮影したんですが、虫が多くて大変でした。ずっと蚊取り線香を焚いていました(笑)」

――撮影で苦労したことは?

小島瑠那「制服でプールに入っています! すごく寒かったです(笑)」

保ア麗「台本はあったんですが、私の台詞はほとんどアドリブで、無言シーンを連発してしまいました(笑)」

麻亜子「みんな寒かったそうなんですが、私の古民家シーンだけすごく天気がよくなって、気温も上がったんです。でも、そのせいで虫が出たみたいなんですけど(笑)」

 これから1年間、ミスFLASHとして活動していくことになる3人。さまざまなカタチで発揮されるであろう彼女たちの魅力に、乞うご期待!

(メンズサイゾーより)

kojimaruna2.jpghozakirei2.jpgmaako2.jpg
kojimaruna3.jpghozakirei3.jpgmaako3.jpg

どの娘がお好きでしょうか?

今後の活躍を楽しみにしています







ブログパーツ
posted by ウエフィン at 19:55| Comment(0) | 初登場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。