Powered By 画RSS

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2017年09月01日

H,I,Jカップ夢のコラボ「おっぱいだらけで眩暈がするほどでした」

VR1.jpg 人気巨乳グラドルらが夢のコラボ! Jカップの桐山瑠衣(26)ちゃん、Iカップの青山ひかる(24)ちゃん、そしてHカップのゆうみ(19)ちゃんが、最新VR技術を使った3D-VR作品『VR女子寮物語』(エスデジタル)をそれぞれリリースし、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で記念イベントを開催しました。

 会場に、瑠衣ちゃんは目にもまぶしいレモンイエローのフロントネット水着、ひかるちゃんは落ち着いた紺のコットン生地の小さな三角ビキニ、最年少のゆうみちゃんはオレンジとイエローのカラフルなビキニと、それぞれ個性豊かなスタイルで登場。世の巨乳好きにはタマらない豪華すぎるスリーショットとなりました。

――まずは、作品の内容について教えてください。

VR2.jpg青山ひかる「観ている人が女子寮の臨時管理人、私たちが寮生という設定で、いろいろと誘惑したり(笑)。最後に観ている人が3人の中から誰か一人を選ぶという構成になっています」

桐山瑠衣「私が年上の女、ひかるちゃんが同い年、ゆうみちゃんが年下という設定です。私がオトナの女を演じるなんて、そういう歳になったのかと、しみじみ思いました(笑)。それにしてもVRはすごいですね。普通の動きでも、とても卑猥に見えます!」

VR3.jpg青山ひかる「そこは、卑猥じゃなくて“リアル”と言ってください(笑)」

ゆうみ「撮影中はずっと視界がおっぱいだらけで…、眩暈がするほどでした(笑)」

――VRならではの見どころは?




VR4.jpg青山ひかる「『DT(童貞)を殺すセーター』を着たんですが、VR効果ですごいことになっています! ホントにヤバイです(笑)」

桐山瑠衣「見どころは、なんといってもゆうみちゃんのダンスです! もしかするとファンの人は知っているかもしれませんが、初めて見たときは『どうしたのかな?』と思いました」

青山ひかる「爆笑しました(笑)」

VR5.jpgゆうみ「最初のチャプターと最後のチャプターが3作共通のシーンになっているんですが、そのシーンに採用されてます(笑)」

 グラビアシーンに本格的に押し寄せてきたVRの波。臨場感たっぷりの“巨乳ハーレム”、男の夢がここにあります!



(メンズサイゾーより)

VR6.jpgVR7.jpgVR8.jpg
VRkiriyamarui.jpgVRaoyamahikaru.jpgVRyuumi.jpg

巨乳をリアルに感じられそうですね
ぜひ体験してみたいものです


VR技術を使った3D-VRで巨乳グラドルとドキドキ体験してみませんか?【あらすじ】ひょんなことから女子寮の臨時管理人になった僕。これから始まる様々なトラブル・ハプニングに僕はきちんと自制できるのだろうか…僕の前には大人の色気をアピールしてくる桐山瑠衣、サバサバボーイッシュな青山ひかる、そしてシャイで奥手なゆうみの3人がいる。
VR9.jpg

ブログパーツ
posted by ウエフィン at 21:07| Comment(0) | アイドル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。