送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2016年11月15日

片岡沙耶「自慢の下乳も出していますよ」

kataokasaya1.jpg 下乳天使の異名を持ち、その下乳で多くのファンを魅了している片岡沙耶が、2nd写真集『material.』(KADOKAWA)の発売を記念したイベントが、2都内で開催された。

 今回の写真集は、すべて自分で考えて作った衣装や水着を着用し、完全にセルフプロデュースの写真集になっている。撮影は6月にタイのサムイ島で行われて、完全に旅行気分になり、楽しみながら撮影に挑んだそうだ。その中でもお気に入りのカットは「前回の写真集では色が暗めの衣装が多くて、素朴な感じだったんですよ。今回はそれと対比したくて、どちらかというと色の濃い水着を着用しました。いま着ている衣装がそうですね」と説明。

 自分で衣装を作りつつもセクシーで攻めている水着も多くあるそうで、その水着はかなり注目である。「眼帯水着が注目です。この水着は良く見ると網になっているんですよ。これは布では無くて糸なので、自分で編んで作りました。素材がニットなので、全体的にかなり透けるんですよ。裏に肌色の布を貼っていますけど、透けているように見えるのも見ている人がワクワクできると思うので、そこがこの衣装のポイントです。もちろん自慢の下乳も出していますよ(笑)」とアピールした。

 初めてセルフプロデュースをやってみて難しさも感じて、多くの反省点もあるそうだ。「こうして水着を作るのは初めてでしたけど、全体的に伸びる素材を使っているので、色々計算していても着てみると何か違ったりするところもありました。ビキニとかで走っている時にポロっと出ちゃったりもしちゃいました。セルフプロデュースならではの失敗ですかね」と語った。

 今回は初めてセルフプロデュースをやってみたが、今後は新たな展開を考えているという。「別の人をプロデュースしてみたいです。水着もなんですけど、洋服も作れるので、色々な女の子の衣装をプロデュースしたいと思っています」とアピールした。

 今後は片岡にプロデュースしてもらえる女の子も誕生する可能性もあるので、楽しみにしたいと思う。

(リアルライブより)

kataokasaya2.jpgkataokasaya3.jpgkataokasaya4.jpg

90−60−86のGカップ
ナイスボディですね〜

プロデュースする女の子にも
ポロっとなるような水着をお願いしたいです


片岡沙耶「下乳をきれいに見せられる水着を作りました」

童顔巨乳「下乳天使」片岡沙耶の写真集にDVD特典60分強を加えた最新作。
彼女が「手作り」した水着を中心に、ロケ地のタイ・サムイ島で選んだ衣装も加工しています。タイトルどおりmaterial[素材]を駆使し、いわばセルフプロデュース作品になっています。


ブログパーツ
ラベル:Gカップ
posted by ウエフィン at 18:21| Comment(0) | 片岡沙耶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。