送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2016年11月11日

Iカップ天木じゅん「ロリっぽい私だけでなく大人の私も見てもらいたい」

amakijyun01.jpg 元アイドルグループ・仮面女子のメンバーであり、現在はグラビアを中心に活躍中の天木じゅんが、待望の1st写真集『二次元カノジョ』(双葉社)の発売を記念したイベントが、都内で開催された。

 身長148cmでバスト95cmのIカップにロリ顔というスタイルの持ち主であり、この素晴らしいボディがぎっしり詰まっている写真集になっている。その1st写真集は7月にバリ島で撮影された。その写真集のタイトルがちょっと意味深な感じなので、なぜこのタイトルになったのか聞いてみることにした。「最近は皆さんから二次元ボディって言われているので、3次元と2次元を行ったり来たりできるような創造できるそんなカノジョがいたらいいなと思ってこのタイトルにしました」と説明した。

 その中でも一番のオススメのカットは「私が初めて東京に来た日のことを思い出して、母に『がんばり〜な』って言われたことを思い出して涙を流しているカットがあります。そこは色々なことを考えて撮影したので、すごく感情も入って自然なカットになりました」と語った。

amakijyun02.jpg 等身大な素の部分が垣間見れるカットやジャケットにもなっている手ブラになりセクシーなカットも満載の今写真集だが、写真集全体の見どころについて聞いてみると「これまではロリっぽいグラビアが多かったのですけど、私は21歳になりましたので、大人の感じの私を見せていかないといけないかなと思いまして、これまでと違った大人っぽい部分を出したりとか、ロリっぽい私だけでなく、もうひとつの私も見てもらいたいと思っています」とアピールした。

 本気度も高い写真集だが、2冊目の写真集も出したい願望を持っている。「2冊目はこの写真集を越えるような私じゃないような私ができたら良いと思います。おそらく次に出すのは24歳くらいだと思うので、その時は大人の色気が出ていて、ボディも変わっていると思うんですよ。そういった大人の写真集にしたいです」と意気込んだ。

(リアルライブより)

amakijyun03.jpgamakijyun04.jpgamakijyun05.jpg

95−57−83のIカップ
本当に漫画に描かれるような
ダイナマテトボディですね〜

ヌード以外は何でもやると宣言しています
まさに究極のグラドルです

今後の活躍と24歳の色気とボディが
とても楽しみです


Iカップ天木じゅん「胸が上下左右に暴れまくっています」

グラビア界唯一無二の童顔ロリ巨乳アイドル・天木じゅん、待望のファースト写真集。
148pのミニマムな体に搭載されたこぼれんばかりのIカップ“天乳"はまさにこの世の奇跡……。どんな衣装に身を包もうとも伝わってしまう素晴らしき“たわわ感"。じゅんちゃんの“二次元BODY"をじっくりと堪能して下さい。


ブログパーツ
ラベル:Iカップ
posted by ウエフィン at 18:47| Comment(0) | 天木じゅん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。