送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2015年06月24日

久松郁実「今までにない大人のシーンは恥ずかしかった」

hisamatsuikumi1.jpg女優でモデルの久松郁実さんのDVD「19(いく)」(リバプール)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。

今回の作品はグアムで昨年の12月に撮影が行われ、可愛いらしい少女の笑顔から大人の表情まで、久松郁実さんの魅力を水着姿たっぷりに収録した作品となっている。

DVDの内容について「先輩への恋がテーマでさわやかなDVDになっています。告白をしてからデートするまでの物語になっています。洗車をしていたり競泳水着でプールに入ったりしました。カメラを先輩に見立てての演技をするのは大変で恥ずかしかった。自分で考えたセリフもありますので、見どころが満載です。最後に『明日からもよろしくお願いします』は言ったことがなかったので照れました。」と紹介。

hisamatsuikumi2.jpg好きなシーンについて「ジャケットになった洗車のシーンで、スクール水着風の水着を初めて着ました。」とコメント。

セクシーなシーンについて「麦わら帽子に白い透け透けのワンピースを着ているところ。ちょっとエッチだなぁと思います。水着では黒い水着のシーンはセクシーです。最後のキスシーンで、今までにない大人のシーンになりました。キスシーンを1人でするのは恥ずかしかった。」と語った。

今後もグラビア活動をするのかと質問されて「写真集を出すのが夢なので、出せるように頑張りたい。」とコメント。

19才の久松郁実さんが10代のうちにやっておきたいこと、20才になってやりたいことを質問されて「10代のやり残しは友達と旅行をしてみたい。20才になってやりたいことはロケでみんなお酒を飲んでいる姿が楽しそうなので、一緒に楽しみたい。」と語った。

DVDの中では告白をしていますがプライベートでの告白経験を質問されて「プライベートでは告白しません。私は待つタイプです。DVDの中での告白はOKの返事をもらえたので嬉しかった。父より年下(45才)で私より年上の人がいいですね。」とコメント。

今後の予定について「2本の映画に出演します。7月4日公開の映画『青鬼ver2.0』は夏にピッタリのホラーです。8月公開の映画『東京PRウーマン』は初のOL役をやりました。」と語っていた。

(ガールズニュースより)

hisamatsuikumi3.jpghisamatsuikumi4.jpghisamatsuikumi5.jpg

83−59−86のDカップ
ナイスボディですね〜

今後もガンガン
グラビアの仕事をやって欲しいと思います


ドラマに映画、モデルとしても活躍中の郁実ちゃん。
スタイル抜群の完璧ボディで今、グラビア界で注目を浴びる彼女の1stDVDが遂に発売です。
テニスで遊ぶ少女らしい可愛い笑顔から、ふと魅せる大人の表情まで水着姿満載の映像をお楽しみ下さい。




ブログパーツ
ラベル:Dカップ
posted by ウエフィン at 12:06| Comment(0) | 久松郁実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。