Powered By 画RSS

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2014年03月22日

中村静香「女になるのはまだ早いと思い、恥ずかしかった」

nakamurashizuka01.jpgグラビアアイドルの中村静香さんのDVD&ブルーレイ「しーパラダイス」(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。

今回の作品はグアムで撮影が行われ、童顔美脚な中村静香さんのぷるぷるもち肌とキュートな笑顔がたくさん詰まった作品になっている。

DVDの内容について質問されると「農家の娘が素敵な御曹司と出会って、きれいな女性に生まれ変わる物語です。出会い方がトマトを運んでいる時に落として車にぶつかりそうになり、そこで降りてきた御曹司と出会う。恋はフィーリング・タイミング・ハプニングと言いますが、そのベタな展開を楽しんでもらえたらと思います。ちょっとだけですが、トラクターを動かしたりもしました。海辺でのたき火のシーンは夕暮時で幻想的でした。オイルを塗ってテカリのある素肌感を見てもらえます。」と紹介。

見どころのシーンについて「犬が友達という設定で、カメラに向かいワンワンと吠えてるところは癒されると思います。」とアピール。

恥ずかしかったシーンについて「メイクを決めている感じは、女になるのはまだ早いんじゃないか?と思い恥ずかしかった。」とコメント。

今回の撮影について「今回はリッチで、リムジンバスに乗ったりホテルのスイートルームに行ったりしました。リムジンバスに乗っているところで着ている変形ワンピースは大人っぽくて、素敵な女性になっていると思います。撮影はリッチなだけでなく過酷でもあり、たき火にあたるシーンではたき火が熱くてオイルを塗っていたので火傷しそうになったり、スコールで川の水位が増して流されそうになりました。接写ではカメラに付いているマイクがおでこに当たったり、いろいろ困難を乗り越えての撮影でした。」と苦労を明かした。

(ガールズニュースより)

nakamurashizuka02.jpgnakamurashizuka03.jpgnakamurashizuka04.JPG

88−59−86のFカップ
ナイスバディがたまりません

この冬、ドラマにチョイ役で出ていましたが
そのナイスボディを活かせていないのが
残念でした笑


中村静香「白ニットにミニスカはグッと来てもらえると思います」

nakamurashizuka05.JPG水着はどれも際どいものばかりです。黒に白、オレンジに赤といったビキニ水着で露出も高めです。プールで着用したワンピース水着も必見で、胸元全開の姿が実に悩ましい限り。Fカップのダイナマイトボディに似つかわしくない童顔が魅力ですが、今回は大人の妖艶な表情も見せています。ベッドや車内などでは誘惑の目線。水着から溢れんばかりの迫力あるバストとともに、一段と成長した表情は見逃せません。シーン的には、今回何度かベッドのシーンを撮影していますが、眼帯ビキニで臨んだシーンでは艶やかなボディとともに大人の表情が楽しめます。




ブログパーツ
posted by ウエフィン at 19:38| Comment(0) | 中村静香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。